霊能者が遭遇した恐怖の心霊相談

電話占い本光とは 霊能者紹介 ご利用方法 料金・お支払い方法 よくある質問
電話占い本光 > 霊能者が遭遇した恐怖の心霊相談
霊能者が遭遇した恐怖の心霊相談

高い霊能力を持ち、「どんな霊も恐れるに足らず」と豪語する電話占い本光の霊能者でさえも、凶悪な霊が相手となると一筋縄ではいきません。除霊や浄霊も一度ではすまないこともあるといいますから、本当に恐ろしいことです。
それでは電話占い本光に寄せられ、霊能者自身も恐怖したという心霊相談をご紹介することにしましょう。
※ここに掲載した心霊相談はすでに浄霊済みです。読んだお客様に霊障が及ぶことはございませんのでご安心ください。

第一回 彼の女性関係が呼び寄せた生き霊たち

【東京都世田谷区 工藤さんから寄せられた心霊相談】

「霊に憑かれているんじゃないかと思って……」
こうお電話くださったのは、東京都世田谷区の工藤さん。誰もいないはずなのに人の気配がしたり、物が落ちてきてケガをしたり……。霊障と思われるような出来事が続き、怖くなってお電話くださったそうです。
「すぐに除霊してください。毎日怖くて眠れないんです!」
切羽詰まった工藤さんのか細い声が、受話器の向こうから響いてきます。その声を辿って彼女の波動を霊視すると、工藤さんを取り囲む複数の霊体が見えてきました。その場から放たれる凄まじいまでの愛憎、苦悩、執念……。黒く禍々しい気配から、「怨霊に間違いない」という確信を私は得ていました。とはいえ、その怨霊が生き霊なのか死者の霊なのかがハッキリしていません。まずはそこを確定させるところから、霊視することにしたのです。
目を凝らしてさらに霊視していくと、霊体の輪郭がハッキリと見えてきました。複数の霊体はいずれも女性です。生々しい臭気を放っていることから、生き霊であると判断。さらに深いところまで霊視をすると、女性たちの共通項として、ある男性の姿が浮かんできました。その男性の大勢の女性に囲まれている映像が脳内に降りてきましたが、すぐに場面は切り替わり、男性が言葉巧みに女性から金品をだまし取っている映像へと切り替わったのです。三体の生き霊がそれらの女性の中にいることからも、その男性をめぐる色恋沙汰が今回の霊障に関係していることは明らかでした。愛に疲れた生き霊たちの目つきは澱んで海の底のように冷たく、心霊鑑定には慣れっこになっている私でも思わずゾッとなって身震いしたほどです。
「貴女、ある男性と最近お付き合いを始めましたね」
私の問いかけに、首をコクリと縦に振る工藤さんの姿が霊視できました。彼が大勢の女性を騙して金品を巻き上げ、そのたびに捨ててきたことを工藤さんはご存じない。彼女のあどけない仕種から、そう感じました。
「貴女に霊障が起こっているのは、彼の女性関係のせいなんですよ」
私が真実をお伝えすると一瞬驚いたような顔を見せた彼女でしたが、すぐに「そうですか」と呟きました。その反応から、彼女が彼の女性関係をうすうすながらも感じとっていたであろうことがわかったのです。これは意外な事実でした。
「彼がとてもモテていたことは知っています。でも、最終的に彼は私を選んでくれたんです」
悪びれずこう言う彼女の言葉には「選ばれた」という自信が漲っていましたが、そこから発せられる波動はどこか刺々しく、私にとって心地いいものではありません。自分のその態度が女性たちの神経を逆なでするとは思わないのだろうか……と疑問に思いました。
それにしても女性というのは恐ろしいものです。自分から金品を巻き上げた男よりも、その相手の女性を憎み、生き霊を飛ばしてしまうのですから……。私はそれら女性たちの霊体に工藤さんから離れるように言いましたが、そろって離れようとしません。それどころか工藤さんへの憎しみの念をさら増幅させ、一人が叫びました。
「彼が私たちから巻き上げたお金は、全部この女につかわれているのよ!」
その言葉と同時に私のなかに再びどっと映像が流れ込んできて、巻き上げたお金で彼が工藤さんに高価なアクセサリーや旅行をプレゼントしたり、デート費用に充てたりしていたことを感じ取ってしまったのです。
このような事実があるのであれば、女性たちの怒りの矛先が工藤さんに向けられるのも、もっともなこと。しかもさらに霊視してみると、一連の金品巻き上げは工藤さん自身が男性に仕向けていたことだと判明したのです。なぜなら工藤さんの彼の背後には、ほかならぬ工藤さんの生き霊がいて、女性からもっと金を巻き上げろとささやいていたのですから……。その姿は醜悪で、工藤さんの可愛らしい外見とは似ても似つかぬ恐ろしいものでした。
このままにしておくのは危険だと判断し、三体の女性の生き霊に「貴女達の悔しさはよくわかりました。後のことは任せてください」と言うと、急に大人しくなって浄化の祈祷を受けはじめました。みな、私がその後に行なうことを理解したのでしょう。
工藤さん自身の生き霊も浄化して本体へと戻し、波動修正を行ないました。工藤さんは鑑定後に女性関係の派手な彼とは別れ、誠実な男性と交際をスタートさせたようです。皆が皆、あるべき本来の姿に戻っていったことを霊視で確認し、ホッとしました。
今回の一番の悪人は誰だったのでしょう。ある意味、「愛」や「金」といった女の欲深さを感じる恐ろしい鑑定だったといえます。


見える、聞こえる、感じる…!!電話占い本光の霊能者が、貴女を光の道筋へといざないます
鑑定依頼は0120-63-0088