電話占いとは?

電話占い本光とは 霊能者紹介 ご利用方法 料金・お支払い方法 よくある質問
電話占い本光 > 電話占いとは?
電話占いとは?

占いには、大きく分けて対面式の占いと、電話による電話占いがあります。その中で、電話占いとは、一体どのようなものなのでしょう?電占いの基礎知識をご紹介します。

対面式占いと電話占い

占いというと、皆さんはどのようなものを思い浮かべますか?街中や、ビルの一角などで鑑定師と面と向って占いを行なうのを「対面式」と言います。一方、相手とは顔を一切合わせず、電話を通じて鑑定を行なうのが「電話占い」です。さらに、電話占いといわれる中でも、鑑定方法により細部に分かれていくのです。対面式は、面と向って対応するため、中には相談しづらい…と感じてしまう方もいるかもしれません。その点、電話占いだと相手が見えない分、相談しづらいような悩みでも、気軽に話すことができます。

電話占いの良いところ

電話占いの最も良いところは、時間を選ばずに鑑定を行なうことができることでしょう。対面式の鑑定では、どうしても時間が制限されてしまいます。電話占いですと、ほとんどが昼間だけではなく、深夜から明け方まで鑑定を行っていますので、好きな時間に鑑定を受けることができます。特に、家族と同居していたり、人には聞かれたくないような悩みを抱えている人には、電話占いはとても利用しやすいです。さらに、場所を問わないところも大きなメリットでしょう。対面式だと、鑑定を受けたいと思う鑑定師がいたとしても遠くまで出かけなくては行けなかったり、見てもらう鑑定師が限られてしまいます。電話占いだと、そういった心配はありません。全国どこからでも、自分が見てもらいたいと思う鑑定師に鑑定をしてもらうことができます。さらに、多彩な占術を持つ鑑定師に鑑定してもらうことも可能です。時間、場所を問わない電話占いは、利用者にとってとても便利なものなのです。

電話占いの種類

占いには、さまざまな種類があります。大きく分けて、統計学をメインとした占いと、霊能力などの特殊能力による占いがあります。統計学の占いは、主に占星術、九星気学、数秘術など、星の進行、生年月日など、データを基に今後の運気を占っていくものです。それに対し、霊能力などの特殊能力による占いは、電話を通じ、ご相談者の波長などを読み取り、そこから答えを導き出していく方法です。霊能力による電占いでは、悩みの解決のほかに、願望を叶えることもできます。自分がどのようなことを知りたいのか、またどんな解決方法を望んでいるかにより、どの電話占いを選ぶかを決めるのかが良いでしょう。

電話占いはどこまで見える?

電話占いの中でも、霊能力などの特殊能力による電占いですと、かなり細かい部分まで見ることができます。統計学による占いですと、どうしても見える範囲に限界がありますが、霊能力による電話占いであれば、現在のことや相手の気持ちといったものだけではなく、過去から未来のことまで、あらゆることを見通すことができます。この電話占い本光に所属している霊能者は、すべて優れた霊能力を持っているため、ご相談者が知りたいと思っていることすべてに対し、明確な答えを出すことができます。「相手が自分のことをどう思っているのか」「二人の未来はどうなっていくのか」どんなことでも、霊感や霊視などの霊能力を駆使し読み取ります。それだけではなく、願望を叶えることまでできるのです。悩みを抱えている、叶えたい望みがある方は、ぜひ電話占い本光にご相談ください。


見える、聞こえる、感じる…!!電話占い本光の霊能者が、貴女を光の道筋へといざないます
鑑定依頼は0120-63-0088