霊能者が語る“霊感実例”

電話占い本光とは 霊能者紹介 ご利用方法 料金・お支払い方法 よくある質問
電話占い本光 > 状況別、電話占い体験談 > 不倫・略奪愛を叶える
状況別、電話占い体験談
不倫・略奪愛を叶える

二番目の女から本命彼女へ…。
電話占いの力で略奪愛成就。

(大阪府堺市 藤森祐子さん 31歳)
彼に長年付き合っている彼女がいるのを知ったのは、関係を持った後のことでした。“どうして最初に言ってくれなかったの?”と腹立たしく思いましたが、それでも彼に振られるのが怖くて言い出せませんでした。“2番目の女でもいい”と思い込もうとしましたが、やっぱりどうしても彼の一番になりたい気持ちが抑えられず、本命の彼女から彼を奪い取りたい一心で、私は電話占い本光の霊能者に相談することに決めたのです。
電話占い本光は女性向け雑誌の占い記事で知っていました。的確な鑑定で難しい恋を解決に導く電話占い本光のことが、前から気になっていたのです。なので思い切って本光に相談することを決め、電話を掛けてみました。私を担当して下さった霊能者は生霊を降ろせる方だったのですが、私の悩みをすぐに霊視で察知し、彼との関係、彼に彼女がいることなどを次々と言い当てていきました。続いて「この場合は生霊降ろしが効果的です。彼の生霊を降ろして説得してみましょう」と言われ、彼の魂の一部を自分の肉体へと憑依させて、彼女よりも私を選ぶように説得して下さったのです。その後、本光の霊能者は「説得は成功しましたが、彼は心変えのための準備期間を要求してきました。1ヶ月だけ待ってあげて下さい。そうすれば彼はあなたの元へとやって来て、あなただけを愛するようになるでしょう」と予言されたのです。
鑑定が終わり、私はまだ実感がありませんでした。正直“本当にそんなに上手く行くのかな?”と半信半疑だったのを覚えています。ですが、本光の電話占いは本物でした。私は一応、霊能者の言いつけを守って、1ヶ月の間あまりこちらから強く迫らずに待ってみることにしたのですが、そうしたら1ヶ月後、彼が本当に「彼女と別れた」と言ってきたのです。「今まで辛い思いをさせてすまなかった。改めて僕と付き合って下さい」と言われ、私は思わず涙が出てしまいました。略奪愛という形になってしまいましたが、それでも私は後悔していません。彼を手に入れることができて幸せです。本光には感謝の気持ちで一杯です。

背中を押してくれた守護霊の助言。
電話占いは幸せへのパスポート。

(神奈川県海老名市 小林佐知子さん29歳)
最初、私たちは上司と部下という関係でした。私が仕事の相談をしている内に、お互い惹かれていきました。彼には家族います、子供は2人。付き合い始めた当時は、不倫という恋愛にすごく悩んでいました。私は彼との不倫にどう向き合っていけばいいのか分からず、友人や知人にたくさん相談しましたが、結局、結論はでませんでした。
途方に暮れている中、偶然、ネットで電話占い本光を知り、守護霊のアドバイスも聞いたみたいと思い、このサイトを利用しました。運営の方に電話占い本光の内容を聞くと、霊能者の朱珂先生を仲介にし、その悩みについて守護霊からの意見を聞くというものでした。すると、霊能者の朱珂先生に、いきなり「あなたの守護霊はおばあちゃんですよ」と言われました。そして、私とおばあちゃんしか知らない幼かった頃の想い出を、霊能者の方が話し出しました。涙があふれ、温かい気持ちになりました。おばあちゃんは、いつも私のことを気にしていて常にいい方向へ導こうとしていると言われました。上司との不倫に心が張りさけそうな思いでいることを気にして、この電話占い本光にかけてもらい、直接私と話したかったとも言われました。
また、勇気を出して奥さんときちんと話し合うことが大事で、話し合うことで前進すると具体的なアドバイスももらいました。
私と彼が一緒になることは、さまざまな障害もあるけど、お互いの魂を磨くことができる最高のパートナーらしいです。不倫の愛が私を成長させてくれるとも言われました。
電話占いを終えた後、心がほっと安らぎました。そして、私は自分の決めた道を進もうと思いました。
その後、おばあちゃんのアドバイス通り、3人で話し合いをしました。その後、すんなり彼と奥さんは離婚し、私たちは結婚しました。私のような不倫愛からはじまり、幸せな結婚をした人間もいます。その幸せのきっかけとなったのは電話占い本光でした。電話占い本光は幸せへ導く占いだと私は思っています。皆さん、ぜひ一度ご利用ください。

未来を予知する 不倫・略奪愛を叶える 復縁・復活愛を叶える 出逢い・結婚を叶える 金運を高める

見える、聞こえる、感じる…!!電話占い本光の霊能者が、貴女を光の道筋へといざないます
鑑定依頼は0120-63-0088